スキンケアの会社

リソウの提供販売する化粧品が美とお肌の健康を求める女性たちの間で非常に人気が高い様だ。また化粧品業界でのコンテストも数々受賞している。1995年リソウは健康補助食品の原料製造メーカーとして設立された会社である。その人の口に入れる食品での安心安全を確立する技術とノウハウをもって化粧品業界に参入した。リソウの化粧品にはその基盤に安心安全があるといって良い。

 

だから自身の肌で効果を検証する女性たちにも受け入れられているのであろう。まず、特筆すべきは一般の化粧品に含まれている石油由来の成分を一切使用していないという事だ。驚く方もいるかもしれないが化粧品に石油由来が用いられている事はスタンダードな事である。それは防腐材として化粧品の消費期限を保つため、または使用感を滑らかにするためだ。

 

しかし、石油由来と言うと詳細な知識を持ち合わせていなくとも肌には良くないという考えを持つ方がほとんどであろう。事実、石油由来の成分のなかには肌へ良くない影響を及ぼすものもある。リソウはその点に着目し石油由来の成分を使用しない化粧品開発を目標として歩み実現させた。提供している化粧品は100パーセント植物由来の成分である。

 

言葉では植物由来の化粧品と簡単に言えるが防腐の問題等、解決するには並々ならぬ研究の情熱があったに違いない。そして体に優しい化粧品を提供しているのみでなくリソウは販売スタイルにも確たるこだわりを持つ。店舗販売を行っていないことである。100パーセント植物由来の化粧品は石油由来の成分を含むそれに比べ非常にデリケートなものである。店舗で店頭販売を行えば事業の拡大ともなるが化粧品の在庫の問題が生じる。つまり、リソウが店頭販売を行わないのは良い化粧品をフレッシュなまま女性ユーザーに届けたいという思いからなのである。本当の化粧品の効果を実感してもらいたいというリソウの意気込みが伝わってくるのが嬉しい。

良い化粧品をフレッシュに提供するリソウ関連ページ

スキンケア化粧品はリソウ
植物由来成分の化粧品を販売するリソウ
リソウのこだわり